府中市の歯医者 / 府中駅前歯科

お問い合わせはこちらから

042-319-1846

〒183-0056 東京都府中市寿町1丁目1−3 三ツ木寿町ビル1階

24時間WEB予約
診療時間
9:30∼13:00 ×
14:30∼19:00 × ×

土曜午後の診療は17:00まで

休診:水曜午後・日・祝

インプラント

インプラント

こんなお悩みはありませんか?

ブリッジや部分入れ歯・総入れ歯をお使いの方

インプラント治療とは?
  • 入れ歯が合わず、痛みを感じる
  • 噛み心地が悪い
  • 硬いものが苦手になった
  • 見た目が悪いことが気になる

これから抜歯をする方

  • ブリッジにしようと思うけれど、両隣の健康な歯を削ることに抵抗がある
  • 入れ歯の使い心地が心配
  • 見た目が悪くならないか不安

虫歯や歯周病などで歯を失うと代わりの歯を入れなくてはなりません。しかし、自分の歯ではないため使い心地や見た目について不満や不安があるのは自然なことです。
できれば今までの自分の歯と変わらない噛み心地・見た目にしたいという方、インプラント治療をご検討されてみてはいかがでしょうか。

インプラント治療の流れ

1. 問診・精密検査

レントゲン、CT、歯型採取で歯や骨などの情報を確認します。
問診では、全身の病歴についてお伺いします。

2. 治療計画の説明

問診・精密検査の結果を元にどのように治療を進めるか、期間や費用についてもご説明いたします。その他にも患者さんからのご要望や質問、不安なことがありましたら何でもご相談ください。
※全身の病歴・口腔内の状態によってはインプラント治療ができない場合もあります。(詳しくは後述をご覧ください。)

3. インプラント手術

(1)インプラント(人工歯根)を埋める

歯肉に麻酔をしてから歯肉を切開・骨に穴を開けてインプラントを埋め込みます。歯肉を縫合し、インプラントと顎の骨が結合するのを待ちます。個人差はありますが2~6ヶ月で結合します。その間は仮の歯を入れますので、日常生活に支障はありません。

(2)アバットメント・人工歯の装着

顎の骨とインプラントがしっかりと結合していることが確認できてから、人工歯を装着する土台となる部品(アバットメント)をインプラントに取りつけます。その後、人工歯を装着します。

インプラント治療が難しい病気・口腔内の状態

糖尿病(良好な状態であれば治療できます)

糖尿病の方は健康な方と比べると傷の治りが悪く、感染症の恐れがあります。また、骨を作る機能が低下している場合はインプラントと顎の骨が結合せず炎症を起こす可能性もあります。

金属アレルギー

インプラントはチタンという金属で作られています。稀にチタン以外の金属アレルギーの方でもアレルギー症状を起こす可能性があります。

顎の骨が少ない・薄い

インプラントは顎の骨に埋め込むため、十分な骨の量がないとしっかりと固定できません。歯周病で顎の骨が吸収されている方、骨粗鬆症で顎の骨が薄い方にはインプラント以外の治療をおすすめする場合があります。

インプラント治療の費用について

インプラントの治療費用は下記のようになっております。しかし、骨が少ないなどの理由で人工骨が必要な場合は別途1万円~5万円の治療費用が発生いたします。

インプラント料金 1本 300,000円(上物全て込み・税抜)